Blog

Blog

DXを成功させたければ「捨て」なさい

自社製品や方針を押し付けられる環境では、反対者を説得されるための時間と労力がコストとして大きくなりがち。DXを成功させるためには、既存の業務や顧客、自社製品や過去の方針などを捨てることも必要である点を解説。
Blog

企業を苦しめDXを阻む3つの問題

既存の事業のDXがスタートアップ企業に比べると、圧倒的にスピードが遅くなる事情を「 既存システムが事業環境に合わなくなっている」「既存システムの再構築や改修が、とても難しい」「既存システムを維持するだけでIT予算の8割が割かれてしまう」から解説。
Blog

DXを失速させる情シスの壁

DX推進の課題として「既存システムが事業環境に合わなくなっている」「既存システムの再構築や改修が、とても難しい」「既存システムを維持するだけでIT予算の8割が割かれてしまう」について考察。
Blog

既存事業のDXが進まない根本理由

既存事業でDXを進めるには、スピードが必要。DX実現において、社長自らが強力なリーダーシップで他の役員や社員を叱咤激励して、障害となり得るものは根気よくスピーディーに取り除くことの重要性を解説。      
Blog

最終局面!バイアウトか上場か?

出資先のスタートアップが想定どおりに成長し、上場することができた場合、どのようなメリットがあるのか?など資本提携後のシナリオについて、YahooやAlibabaに出資しているソフトバンクグループの事例をもとに解説。
Blog

出資と業務提携の先にあるもの

自社の事業が将来的に生き残るために必要な、また、理想的な未来を創り出すのに最適なスタートアップの候補を見つける前に、契約の仕方や出資比率や効果的な方法、契約後のスタートアップとの関わり方について解説。
Blog

アクセラレータープログラム活用術

効率的に自社の求めるスタートアップを探す方法として、アクセラレーターのプログラムに参加し、そこでのバッチ(ピッチプログラム)でピッチした事業者の中から選択し、アプローチする方法について解説。  
Blog

スタートアップはこう見つけろ!

スタートアップと出資を含めた提携をするという方針を決めると、次は、自社の求めるスタートアップを探す必要があるものの、スタートアップとの接点がないのが現状。スタートアップの効果的な探し方について解説。
Blog

システム開発3つの選択肢

もし、「仮想広告メディアアプリ」や「仮想メディア運用エンジン」を開発する場合・・・、「開発する」と言っても、どのように開発していけば良いのかを3つの選択肢と共に解説。
Blog

仮想メディアの広告市場を独占する方法

これからの広告事業モデルには、生活者へ情報を届けるメディアに、新たにスマートグラスやスマートスピーカーのような仮想メディアが加わる。広告代理店が生き残りをかけ、いまから取るべき行動について考察。
タイトルとURLをコピーしました