AI

無料

AIアバターを自分のクローンにする時代

CGによる映像の生成技術とAIの発展により実在の人間が話しているのと見間違えるようなアバターが誕生しており、スペーシャル・ウェブの世界にも数多く紛れ込んでくることが予想されていることについて解説。
無料

スペーシャル・ウェブ産業に秘められた大きな可能性

もっとも注目すべきデジタル・トランスフォーメーション、 「スペーシャル・ウェブ」。これからのスペーシャル・ウェブの可能性にいち早く気付き、サービスやアプリを展開していくことで、個人や小さな会社であっても、巨額の富を築く機会があることを解説。
無料

農業分野での最新テクノロジー

農業分野での最新テクノロジー。 これまで設備や光熱費のコストがかかりすぎるため、利益をだすことが難しかった分野:植物工場とも呼ばれている「都市型農業」の今後について解説。
無料

100ドル・1時間で遺伝子解析!?

遺伝子解析技術の最新情報や、CRISPR/Cas9と呼ばれる規則的に繰り返し現れるDNAの断片((Clustered Regularly Interspaced Short Palindromic Repeats: CRISPR)および「CRISPR関連たんぱく質9」の略)で、身体に不具合をもたらすウィルスや細胞を無効化するためにウィルスの遺伝子操作をしてくれる細菌について解説。
無料

癌を見抜くAI

AI技術は、医療現場において、診断技術としても活用されている。 CTスキャンから肺がんを検出するAIシステムを開発したGoogleを始め、創薬の分野で従来の機械学習と「GANs」と呼ばれる新しい学習技術の組み合わせで飛躍する新興企業インシリコ・メディシン社について解説。    
無料

拍動する3Dプリント心臓

バイオエンジニアは、3Dプリンタと再生医療を使用して、骨の移植、歯の強化、カスタムフィッティング補綴、臓器移植、神経の修復 など、人体の修復、治療、修復方法を大幅に進化させている。その中で、イスラエルのテルアビブ大学の研究チームが世界で初めて成功した、人間の細胞から心臓を3Dプリントした事例について解説。  
無料

AIエージェント(執事)が仕掛ける罠

音声でコミュニケーションを取るインタフェースを備えているスマートスピーカーに期待されている役割「AIエージェント(執事)」・「デジタル医療」について具体的な例とともに解説。
無料

仮想現実と拡張現実で医療が変わる

一般的な治療方法の一つになっているVRの医療分野への応用事例について。 VRによる脳の錯覚を巧みに応用している事例として、高所恐怖症の治療、義肢への適応能力の向上、精神疾患の改善について解説。
無料

AI以上に世界を変える技術

AI以上に世界を変える技術として、日本語では仮想現実と呼ばれる「バーチャルリアリティ(VR)」について。 VRは、1990年代に主にゲームの世界で我々の目に触れ始めており、すでに馴染みのある技術。 これからVRが私たちの生活や仕事にどう影響を与えるか解説。
無料

未来は『鏡の国アリス』?

空間や環境をデジタルに置き換えた、現実世界のデジタル版ミラーワールドについて、デジタルツイン、バーチャル空間との違いについても解説。
タイトルとURLをコピーしました