幹細胞

無料

バーガーキングの「インポシブル・ワッパー」とは?

農業分野でのテクノロジーにおいて、都市農業とともに注目されている「細胞農業」について、すでにバーガーキングがベンチャー企業のImpossible Foods社の人口肉(Impossible Burger)を用いて商品化も実現している等、現状について解説。
無料

3Dプリンターと再生医療

Tal Dvir教授率いるイスラエルの研究チームは、人間の細胞から、小さいながらに筋肉、血管、心室そして心室を持ち、完全な形で拍動する心臓を3~4時間程度で3Dプリントすることに成功。このような3Dプリンターの医療分野での活用について解説。
無料

再生医療のいまと未来

京都大学の山中教授の功績により、脚光を浴びているiPS細胞(人工多能性幹細胞)以外で、医療の分野で注目されている先進のテクノロジーの「幹細胞研究」について、現時点の研究事例とこれから先に期待される役割(希望)について解説。
無料

将来、起こること・起こらないこと

これまで築いてきたビジネスが、油断していると、思わぬところから出てきた新しいビジネスによって、一気に失う可能性について。
無料

地球温暖化防止を図りながら美味しく食べられる肉の開発

ハーバード大学の研究チームは、実験室で育てたウサギと牛の筋肉細胞を作成することに成功した。実験室で育てた肉はペトリ皿からディナープレートに移動する際に筋肉を獲得できるのである。実験室で生成された肉は、本当の動物の肉の質感と同等になるという...
タイトルとURLをコピーしました